FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また凹み日

  • 2008/12/26(金) 17:34:18

ほんとは、愚痴や嘆きなんて 言わないぞ!言いたくないぞ!
と思っていはいるのだけど、日替わりでこんな感情が襲ってきます。

だんなは年末だというのに、仕事でほとんど顔を合わせることもないし
人に話してもね・・・ということで、やはり、ブログで吐き出すしかない。

吐き出せば少しは、すっきりできる、私の場合は。

明細胞腺がん」の疑いがあるといわれ、いろいろ本やネットで検索するけど
情報がとても少ない。

いくつか情報を見つけたけど、本当に、最悪です。
80%が予後がいい腺がん と言われる体がんの中、なんで私が、少数派の明細胞線がんなんだろう。

どこまで運がないんだろう。

間違いなく、抗がん剤はしなくてはいけないし、
切除範囲も多いから、後遺症に苦しむことになるだろう。

なんか、もう、自分を立て直すことが難しいです。

昨日、急に入院した祖母が長くないだろうと連絡が入りました。
私のために、願掛けもしてくれて、いいっていうのに体外する時には
お金も出してくれた。

その祖母が来年まではもちこせない。
何で次々、嫌なことが私に起こるのだろう。

手術翌日、入院中の病院に
不妊治療仲間の友人からのメールが来ました。
(私が病気とは知っているけど、がんとはいっていない)

「私にも、奇跡が起こりました!
6月に赤ちゃんが我が家に誕生します」
だって。

頑張っていたから、祝福したいけど
私は、がんと闘っていて入院中・・・。
よりによって、何でこんなタイミングなのよ?

私より、卵巣機能も低下していたし、排卵障害もあったし、
着床障害もあるって言われていた子だ。
ちなみに年齢は同い年。

なんて、不公平なの?
2度目の妊娠が順調に行っていれば、私も6月に出産できたはずなのに。

同室のお姉さんに聞かれるとわかっていたけど、泣くことを止められなかった。

やはり、子宮さえあれば奇跡
は起きるんだ。妊娠するんだ・・・。

もし、ちょっとでも希望があればヒスロンお願いしようか?
と決心がつきそうだったのに

「明細胞腺がん」だったら、もうかなわない。

年末年始、私の精神は大丈夫だろうか。
寝てても、リアルで恐怖な夢ばかり見ています。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。