FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の通院

  • 2008/12/25(木) 23:26:28

術後の検査をしに行ってきました。

年内最後の診察日ということで、混んでいたため、4時間待ち!

手術した時の子宮の中の写真と、とった場所やそのとったモノの写真を
見せて説明してくれました。

やはり、7つほど採取していました。
この7つはセンセイいわく、「顔つきがいい」らしく調べなくてはわからないけど
がんじゃないと可能性が高いとのこと。

やはり、問題の卵管入り口にあって子宮の奥の奥にある例の8ミリのヤツが
怪しいそうです。

結果は、来年8日。
「もし、増殖症またはG1だったらホルモン治療するならしてもいいでしょう
(何か気になる言い回しだと思いません?)
ただし私が疑っている明細胞腺がんなら、絶対に用心のために摘出です。
8日に相談しましょう」とのことでした。

明細胞腺がん・・・の可能性。最悪だ!

体がんの場合、80%が腺がんといわれるものだそうで
予後がいいとされています。

比べて明細胞腺がんは、とても少数の人におこり、
腺がんに比べると予後が悪く
また進行も早いため、切除や摘出の範囲も広がるそうだ。

術後の経過を見るため、内診をした。
出血もなし、卵巣の腫れもなし、いい経過ということでした。

「がんでなければ、教科書に載せられるくらい いい子宮ですね」
と言われたけど、がんなんだもん。嬉しくないぜ・・・。

とにかく、悲しんでも 悪く考えても 8日まではわからない。

だったら、なるべく穏やかに、そして平常心で生活したいと思います。

そうそう、メリークリスマス!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おお、G1でもホルモン治療OKなんですね?でも明細胞腺がんって?今まで聞いたことなかったような…。なぜ先生はそれを疑っていらっしゃるんでしょうね?う~ん、ともかく結果がいい事を祈るしかありません!

でも教科書に載せられるような綺麗な子宮だなんて!そんな事言われてもねえ…、ですよね?(でもちょっとは嬉しいかも。)

しかし、4時間待ちは強烈ですね!手術後なので、無理せず安静にしてよい年末をお過ごし下さいね。

  • 投稿者: あみと
  • 2008/12/26(金) 18:07:56
  • [編集]

あみとさんへ

G1でもヒスロンはオッケーみたいですよ。
前の病院でもそういってました。

「明細胞腺がん」と疑われている理由は、
一番最初に(去年11月)がんが見つかった時の
モノをセカンドオピニオンで見ての判断なんです。

なぜ去年のかというとその後、今回まで
一度もがんが見つかったことがないので判断できるものは、この一番最初に
ポリープと思って取ったものだけなんです。

再発した場合、同じような性質のものがでやすい
ということで今のセンセイも疑っているんですね。

ちなみに、この前に行ったがん専門病院でも
同じ「明細胞腺がん」かも、言われました・・・。

考えすぎても仕方ない!!
なんとか踏ん張って年末年始過ごしたいなぁって思っています。

・・・飲んじゃお~!

  • 投稿者: ネロリネロリン
  • 2008/12/26(金) 21:34:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。