FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひがんでもはじまらない・・・けど。

  • 2008/12/11(木) 16:40:49

愚痴です。

愚痴や嘆きはこの病気になって、吐き出しても吐き出しても次から次へと
出てきますが、基本、だんなの前以外では封じてます。

でも、だんなだけにぶつけるとかわいそうなので、ここで吐き出すことにします。






今、周りにいる友達は小さい子を抱え子育て中の子が多いです。
いわゆるアラフォー世代、自分のやりたいことを優先してきた子達です。
でも、子供を生む時間が少ないことに気づき、予定どうり子どもを生みました。

私からすれば、まぶしいくらいにうらやましい。

でも、彼女たちはそれだけでは満足でないようです。

一人は「自分には、人に認めてもらえるモノがないことだけが弱点」。
って私にいいました。

悪気はないのかもしれないし、本気で思っているのだと思うけど、
自分の幸せなことに気づいてないのだと思いました。

素敵な家があって、働かなくていい経済力があって、親も元気で、
望めば簡単に子供も生めた。
さあ、次は次は何を手に入れる?って感じなのだと思います。

何で、私子宮体がんなんかになってしまったんだろう。

手に入れるのではなく、たったひとつ子宮を失いたくなかっただけなのに。

検査入院を控えていて、さらに結果によっては2月に摘出手術。
終ったら、副作用やら、体調不良やら、精神不安定になるんでしょ?
痛いし、苦しいことばかりなんでしょ?

みんなのように、あれもこれも手に入れたいから、
来年からはこんなこともするよ、あんなこともするよ!ってプランを
立てられないんだよ・・・。

うらやましいし、悔しい。

母の友人に乳がんの方がいる。
「患者の会などに参加したら嘆いたり、めそめそしている人ばかりでうっとうしい
からもう行かない」といったそう。

みんなそんな強くて、前向きな人ばかりじゃない。
できる人は、そうすればいい。

できない人は、ストレスになるからしなくてもいいじゃない、と私は思う。

ぐちぐちと、口からデトックスしたら少し気分がよくなった?。
だんなに愚痴らなくて済むわ。

・・・・て愚痴を吐き出せずたまっていたのは、だんなにここ数日あってないから。
仕事が大変で、明け方帰ってきていて(私、当然寝てます)
そして、朝は私が先に出て行くこと多くて顔を合わせてないんです。

はぁ、明日も未来が明るい、希望にあふれた友人(国際結婚したばかり)、とお食事です。
しかも自分のこと話したがり(笑)。

がんばろ?っと。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ネロリさん

私もよくブログで愚痴ってます。思いっきり発散させちゃってください!!

私もよくうらやましいな~って思っちゃいます。子育ての苦労を聞いても、子供いるんだからそれだけでもういいじゃん!って心無いことを思うことも。

結局人は自分中心に物事を考えちゃうから、しょうがないのかもしれない。だから、他人の言葉にカチンときちゃうときもあるけど、同じように堂々と他人を羨んでもいいかな、と。(自分に言い聞かせている)

いま自分がそんな気分じゃない人と一緒にいるのは結構つらいですよね。私はこの一年、結構引きこもりでしたよ。だから外に出たり、人と付き合えるネロリさんはえらい&強いと思います。

あ、ちなみに関係ないけど、「ネロリ」って私が好きなアロマオイルの匂いです~。

  • 投稿者: あみと
  • 2008/12/12(金) 14:48:58
  • [編集]

あみとさん、こんにちは。

うわ!またもやビックリ!
ネロリは私が一番好きなアロマオイルで、そこから
名前取ったんですよ!
アロマの学校行ってたんですが、この病気でいろいろストップなのですが・・・ちっ。

病気のこと知らなくて幸せオーラ全開の人でも、
知っている人でも、私の場合は人と会うことが
変なこと考えちゃうことから逃げる逃避法なんです。無邪気な話を聞いてる間は、忘れられる。

でも、家に帰ってきてまたねたんだりして(笑)
いいんだか悪いんだか・・・あはは・・・。

愚痴に付き合ってくださって、ありがとうございます。
肯定しいただけると、気が楽になります~。

  • 投稿者: ネロリネロリン
  • 2008/12/12(金) 15:52:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。